« カレーの後は | トップページ | ルクエ »

2011.04.14

劇的スッキリ!!

今年の花粉は手ごわいです。

私の場合、花粉と砂埃の舞うグランドに果敢に挑むので(笑)、

症状悪化は必然です

.

病院でもらった薬を飲んで、

グランドにいる間は、女もかなぐり捨ててマスク+メガネで戦ってましたが、

今年は薬も全然効かなくて、

くしゃみ連発→鼻づまり→頭痛→微熱の花粉症フルコースに・・・・

.

そんな状態でスコアを書いても、頭がボーっとして全然集中できないし、

そんな時に限って、うちの選手さんはバカバカ打って18点もとっちゃうし、

いっぱいいっぱいになると、オニピッチャーにすかさず怒鳴られるし

「このままじゃヤバイ!」と、病院の先生に相談したら、

「ステロイド入りの点鼻薬」を出してくれました。

.

アトピーの薬でもステロイドは使ってるし、効果があるのはわかるけど、

やっぱり将来赤ちゃんのことも考えると、「体の中にステロイド・・・」はちょっと抵抗ありました。

(ステロイドの何が悪いのか、なんの知識もなく怖がってるだけだけど。)

でも、

「点鼻薬に含まれるステロイドはごく微量で、局部から体内にはほとんど取り込まれない。」

という説明を効いて、まずは2週間試してみることにしました。

.

すぐに効果がでるものではない、と聞いていたけど、

1日2回、1週間くらい使い続けてみたら、

ちょっとずつ効き始めて、

いまや、グランドでマスクなしでも平気なまでになりました

むしろ、いつでも鼻がスースー

すごい! 劇的スッキリ

.

そこまでの効き目に、ステロイドの強さがちょっと気にはなるけど、

こんなにも日常生活が劇的にラクになるのなら、

花粉が多い1~2ヶ月の間だけ限定で、使う価値は大ありです

.

高校3年生から発症して、早十ウン年(笑)

秘密兵器を手に入れて、心が軽くなりました。(←大げさじゃなく本当にそう思う。)

これで、オニピッチャーに怒鳴られないよう練習に集中できるし、

よかったよかった☆・・・・かな(笑)

.

野球のためにココまでするか!って感じだけど、

まぁ、おかげで秘密兵器を見つけられたわけで、

決してムダではないことにしておきます

« カレーの後は | トップページ | ルクエ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カレーの後は | トップページ | ルクエ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ