« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月に作成された記事

2020.02.25

速報!!!


色々ありましたが・・・


今日、内示が出ました!


4月に東京に帰ります!!!!!!!(*^◯^*)


↑ここだけ、フォント1万くらいにして、
叫びたい!!


もう一度言っちゃいます。


4月に、


東京に帰りますーーーーーー!!!!!!!!!!


2013年4月から、まる7年。

ダンナはその半年前から来てたからまる7年半。

長かった。

ほんとに長かった。


そしてほんとに、
つらかった・・・・・(T_T)


一度は頓挫した異動話だったけど、


ダンナとトレードされるはずだった
奥さんが出産予定の人の異動はなくなり、


その代わり、ダンナが東京に帰るために、
けっこう無理くりな人事が動いたそうで・・・


会社ってほんと世知辛いなぁと思います。


でも我が家も東京に戻らないと何も始まらないので・・・

ありがたく帰らせて頂きます。


最後にもう一度。


東京に帰るよーーーーー!!!!!!


この報告をブログでできる日を、

ずーっと待ってました(T_T)

2020.02.19

生活発表会☆

Img_9990


先日、幼稚園の生活発表会がありました。

運動会と合わせて、1年の2大イベントの一つです。


娘のクラスは、「白雪姫」の劇をやって、
その中でダンスあり、合奏やお歌あり、

思ってた以上の完成度と、

何より子供たちみんなが本当に一生懸命で、

お母さんたち、号泣・・・(T ^ T)


人見知りをすっかり克服した娘は、

今では、「〇〇(娘)ちゃんがいれば大丈夫!」
って先生やお母さんたちに言ってもらえるほどで、

元気いっぱい大きな声で頑張ってました☆


今もマイペースすぎたり心配なこともあるけれど、

人見知りでどこに行ってもわぁわぁ泣いてた子が

ほんとに成長したなぁ・・・(涙)


年少さんならではのまっすぐさや、天真爛漫さ、

ほんとに可愛くて、愛おしい♡


年中さんも楽しみだけど、

ちょっとだけ今のままでいてほしかったり・・・


複雑な親心です(笑)

ちょっとラクになった☆

Img_9462


異動のあるなし、とか色々重なって、

だいぶストレスたまってましたが・・・


もちろん4月に異動したいけど、

もうないならないでしょうがない、

ここでの生活は快適だし、お友達もいっぱいできたし、
そのお友達ともう少し長く一緒にいられると思おう。


という心境に、やっといたることができました。

というのも、

こないだちょっと風邪をひきまして、
でも37度台の熱だし、普段だったら無理して動いてるような時に、

ダンナに、幼稚園の送り迎えを丸投げしてみたんです。

めっちゃドキドキしながら(笑)

そしたら意外とちゃんとやってくれて。


今までは、ダンナの仕事に迷惑かけるなんてとんでもない!
って思ってたけど、


あー、なんだ、頼っていいんだ。。。


って思えたら、ちょっと肩の力が抜けて。

これからは熱が出ても、
気合いで一晩で下げて無理しなくても、なんとかなるかも。

ってちょっとだけ思えて。


まぁ家の中はぐっちゃぐちゃになるけれど・・・

いざとなったら、ダンナに丸投げして、

さらに、
たまにダンナが買ってきてくれるハーゲンダッツがあれば、

もう少し頑張れるかも。
(↑単純)

って少しラクになりました。

一人でがんばったら、ほんといけませんね。

2020.02.17

サイン帳作り

Img_9983


うちの幼稚園、

ありがたいことに役員制度はなく、
運動会や遠足、餅つき大会など、イベントごとにお手伝いを募る制度で、

お母さんたちもみんな穏やかないい人ばかりで、

ありがたいことに、
ほんとに楽しい(ラクな)幼稚園生活を送ることができました。


ただ、1年の最後に先生にプレゼントするサイン帳なるものがあって、

うちの幼稚園では、そのサイン帳作りが
お母さんたちの1番大きなお仕事みたいで、

表紙は、フェルトでプロ顔負けの刺繍で作ったり( ゚д゚)、

園児1人1人のページの他、
イベントごとの思い出ページも全部作るみたいで、

私も、思い出ページ作成のお手伝いだけやることになりました。

去年までの作品が上手すぎて、
私にできるかドキドキしたけど、

どーにかこーにか、完成しました。

ヒマワリの花が、何度切っても上手にできなくて、
自分の不器用かげんに泣きたくなったけど・・・


終わってしまえば、

お母さんたちとワイワイ楽しかったです☆

2020.02.12

カオスな我が家

Img_8922


おもちゃをどんなに整理して片付けても、

この2人にあっとゆうまにグッチャグチャにされてしまいます・・・

そしてこの後、たいてい、左側に積んでるお布団の山に登り始めて、

お布団も崩れて、カオス状態になります。

上の子は多少片付けてくれるけど、

下の子は現在、
崩壊大魔王?ちらかし屋?
の真っ最中だからな・・・


雑誌に出てくるような家とは程遠いわぁ・・・(笑)

でも、

小さい子がいる家はたいていこんなもんよね?!

って、自分に言い聞かせて、

あまり片付けはしません。(開き直り笑)


頓挫


実はね、

4月の東京への異動、

内々定、くらいはしてたんです。

「異動あるかも」
って上司の方に言われてて。


とはいえ、
会社のことだから何があるかわからないし、

内示が出るまでは期待しちゃいけない、いけない。

って自分に言い聞かせてたんですけど、

案の定、異動話が頓挫してしまったようで。


というのも、

ダンナとトレードで関西に異動予定だった人の奥さんが4月出産予定だそうで、

「今回だけは勘弁してください」ってなったみたいで。


ダンナの会社、いつもはそんなの考慮してくれるような会社じゃないのに、
今回は考慮されたみたいで。

・・・

まぁ悲しいけど、仕方ないよね。

私も出産控えた時期に突然だんなが異動ってなったら、
不安でたまらないし、

落ち着いた環境で、赤ちゃん産んでほしいし。

ダメなら、半年後の異動があるかもしれないもんね。

あとちょっと頑張るしかないよね!!!


・・・

とは、


まっっったく思えなくて(T_T)


私も出産育児を経験して、

初産でのタイミングの異動がどれだけ心身共にしんどいかよくわかるのに、

そんなこと思うなんて人として最低って思うけど、

正直、こっちだって結婚決まったとたん突然の異動で、

右も左もわからず住む家を決められて、

仕事も辞めざるをえなくて、

その時は何も考慮させなかったのに、
今回は考慮されるんかい?!


って思ってしまう自分の心の狭さが、
とても悲しい。。。


結婚と出産じゃ大変さが違うもんね。


ダンナも異動がないことを私に責められるのはツライみたいで、

どうしても険悪ムードになってしまって・・・(>_<)


ほんとに、

出産の時期にバタバタしたり、
妻が仕事を辞めなきゃいけなかったり、
子供が転校しなきゃいけなかったり、
単身赴任しなきゃいけなかったり。


転勤制度になんの意味があるんだろう・・・

家族に負担かけてまでやることなのかな・・・

その分、会社が全ての負担の責任をとってくれるのか・・・


家族の絆は強くなるって信じて頑張ってきたけど、

8年待ってもこんな感じで、

それでも私は笑って大丈夫だよって言わなきゃいけないのかな。
怒っちゃいけないのかな。


しんどいことを楽しんで、
家族を笑顔で支えてあげられなくて、

すいません(T . T)


落ち込むわぁ・・・

2020.02.09

結婚7周年

Img_7668



あまりにサラッと過ぎていって、

ブログに書くことすら忘れていたけど、

先月1月20日は、結婚7周年でした☆


今はなかなかゆっくり記念日をお祝いする余裕もなくて、

彼にケーキを買ってきてもらうだけで精一杯。


そのケーキすら、

結婚記念日当日に、
「ケーキって今日買ってた方がいい??(=別の日でもいい?)」

って電話がかかってきて、

「いや、今日じゃなきゃ意味ないでしょ(怒)」

ってやりとりもあったけど・・・


今は正直、転勤妻のプレッシャーに押しつぶされそうで、
なかなかダンナに感謝の気持ちを伝えられないけれど、

ダンナなりに私のことを大事にしてくれてるとは思います。

むしろ、いつもきぃきぃ怒る私によく付き合ってくれてるとは思う・・・


感謝の気持ちを素直に伝えられないって、
夫婦にとってあまりいい状態ではないよね・・・(涙)

でも、今はちょっとつらくて素直になれない。ごめんね。


東京に異動が決まって、2人で喜べる日が、
早く来ますように・・・

って結局異動の話ばかりになってしまう・・・ε-(´∀`; )

☆うめぐみさん☆

Img_9782


ここのところ、ドヨーンとした記事が多かったので、

たまには明るい話題を・・・


幼稚園に入園してまもなく1年。

入園してからは、本当にあっとゆうまでした。

先生に学年終わりにプレゼントするメッセージも、
現在鋭意作成中です。

遅れてやってきた赤ちゃん返りだったのかなんなのか、

入園式も初めての遠足も、
荒れ模様で写真1枚まともに撮らせてくれなかった上の娘・・・

今ではあの頃が嘘のように、
毎日楽しそうに幼稚園に通って、
うめ組のお友達とニコニコ遊んでいます☆


それこそ最初のころは、お友達とケンカしたり、

いや、男の子に思いっきり噛みついて軽くケガをさせて、
次の日必死でお母さんに謝ったこともありました(涙)


今もまだとっくみあいのケンカをしそうになりつつ(T ^ T)も、
だいぶじぶんの気持ちを言葉で伝えられるようになってきました。


日々どんどん成長しつつも、

まだまだ可愛い盛りの年少さん♡

うめぐみさんももうすぐ終わりなんて寂しいな・・・。

初めての幼稚園。

親子ともに不安もあったけど、
今はとても楽しく過ごせて、本当によかったです☆


2020.02.06

ストレスたまってた。

年末から、
胃腸炎やら風邪やら家族の誰かが常に体調不良が続いてます。

冬はしょうがないのだけど・・・


私自身も病気を子供からもらって、

「ぜっったい、私が倒れるわけにはいかない!!」
ってプレッシャーのなか、

熱が出ても、気合いで一晩でさげて、

多少体調が悪くても平常運転を頑張る・・・

ってのを何度か繰り返した結果、


無理した分が少しずつストレスとなって、溜まりに溜まってたようで、

胃の調子がずっとおかしくて、お腹が痛かったりくだしたり・・・

旦那とも不毛な喧嘩をして、


あ、

やばい。

私すごいストレスたまってるんだ!!


ってようやく気がついて、

ダンナに少し話を聞いてもらいました。

それでようやく落ち着きました・・・


ダンナに

「いつも熱が出ても私だけはいつも気合いで熱下げて、
ぜったい倒れられないってプレッシャーがツライ」

って言ったら、

「考えすぎだよーー」

って呑気に言われて、


熱がある私をさしおいて、
子供が寝てないのに、1人先に寝るあなたが、
そのセリフ、よく言えたもんだねぇ・・・(怒怒怒)


とは思ったけど。

いや言ったけど。


でも話を聞いてくれるだけ、ありがたい。

いつも面倒な嫁でごめんね、と思うけど、
嫁のグチを聞くのは、転勤族の旦那の仕事のひとつよね。


ということで・・・(о´∀`о)


これからもストレスたまってるなぁと思ったら、

無理せずダンナに吐き出すのが大事だなぁと

実感した、転勤8年目の冬でした。

2020.02.01

瀬戸際

今住んでる場所は、 

とても便利なうえに閑静な住宅街で、 

子育てするにも公園も小児科も幼稚園もいっぱいある素敵な場所で、


 幼稚園でも心配してたママ友のマウンティング(ドラマの見過ぎ笑)

みたいなことはいっさいなく、 

みんないい人で、(私より年下の若いママなのに)みんな仲良くしてくれて、 

子育てするにはとってもよい場所です。



 でも、どうしても考えてしまうのです。 


 いつか東京に戻ったらまたイチからやり直し。 

幼稚園選びも友達作りも何もかも。 


だったら、早く引っ越して、子育ての拠点をどっしり置いて落ち着きたい・・・ と思うのです。 



そうゆうこともあって、 

わたしにとっては、次の4月の異動のあるなしはやはり大事。 


 年中さんの最初からなら、 娘も比較的新しい環境に馴染みやすいかもしれないし・・・ 




 2013年の4月にこちらに引っ越してきて、もうすぐまる8年。 

 8年、8年ですよ?!

こんなに長いなんて聞いてないし、

やはり頼れる人のいないアウェイ育児で、

私が倒れたら、即家族終了。

っていうプレッシャーはハンパないです。



もちろん東京に帰ったからって、

気軽に義両親や兄弟に頼れるわけではないし、

頑張らなきゃいけないのは変わらないけど、


今のしかかるプレッシャーが、つらい。


4月の異動がなかったら、 旦那に一度ぶち切れよう・・・


いや、じゃなくて、 ちゃんと話をしようかな。


やっぱり。 転勤妻、なかなかつらいよ。 


だったら、そのつらいって話を聞くのは、旦那の大事な役目だよね。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ